スポンサーサイト

  • 2016.12.18 Sunday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    ゾクリとする絵チカラ【四月は君の嘘:2巻】

    • 2012.01.28 Saturday
    • 08:02
    JUGEMテーマ:オススメの本


    四月は君の嘘 2巻

    以前おススメマンガとしてご紹介した【四月は君の嘘】の

    最新第2巻が発売されました。

    ワタクシ個人的な感想としては前回と比べて

    ドンドン面白くなってきています。

    絵の上手いマンガ家などは古今東西いらっしゃいますが

    このマンガの原作者:新川直司さんは圧倒的に表現が上手い。

    奏者の緊張やプレッシャー、オーディエンスの喝采が

    目で見れるように表現できるマンガ家は少ないのでは…?

    同じ構成・構図で描いてみてもこうはならないと思います。

    このマンガ家さんは絵描ではなく表現者です。






    マンガを描くなんてワタクシにはとても無理ですが

    一度でも【自己を表現・体現】したことのあるヒトには

    この作者さんは嫉妬と尊敬の対象になると思うのです。

    皆アタマの中(脳内)で色々な場面や言葉を思い浮かべても

    それを外に向けて表現するのは大変難しいものです。

    それが出来るヒトをワタクシは羨ましく妬ましい…

    きっとここまで表現するようになるまで

    それこそ大変な葛藤と努力をされたのでしょう。

    本の帯にコメントがありますが

    たしかに【音が視える】のです。





    近頃思うのはドラマや映画、ゲームや音楽など

    あらゆるコンテンツが【疲弊してきてる感】を感じます。

    その中でマンガやアニメも同じく

    使い古された物語・どこかで見たキャラなど

    表現できる幅が質が悪くなってきていますよね?

    けどどの分野でも【本物】に出会うと

    スゴイと素直に思える部分がまだまだある!

    このマンガはその一つの可能性を見せてくれます。

    好き嫌いはあると思いますし

    それぞれの価値観での批評もあるでしょう。

    けど食わず嫌いはもったいないです!

    一度ご賞味あれ。





    最近忙しくて小説などを読む時間がありません。

    落ち着いたら久しぶりにそっちにも手を出したいなぁ〜






    【ウッチャオからのお知らせ】

    バイクウッチャオ!販売について
    http://ucchao.com/sales.php

    販売車両の在庫について

    http://www.goobike.com/shop/client_8700195/zaiko.html


    当店までの道案内について
    http://ucchao.com/map.php




    =========お知らせ=========

    ★バイク買うならアウトレットバイク販売ウッチャオ!
    http://www.goobike.com/shop/client_8700195/zaiko.html

    ★バイクを売る時に必要なものは…?
    http://ucchao.com/preparation.php

    ★放置バイクでお困りになっていませんか?

    (路上やマンションなどの放置車両の処分について)
    http://ucchao.com/syobun_faq.php

    北欧ヴァイキングの雄姿:ヴィンランド・サガ

    • 2012.01.27 Friday
    • 07:08
    JUGEMテーマ:オススメの本
     

    今回の勝手におススメマンガは…

    えーっと結構前から連載されているマンガです。

    名前はヴィンランド・サガと言います。

    ヴィンランド サガ 11巻

    原作者は有名なSFマンガの【プラネテス】の幸村誠さんです。





    内容は現在も連載中ですので詳細は伏せますが

    北欧の海賊(海の戦士)ヴァイキングの物語です。

    ワタクシ達のような30代の中でヴァイキングと言えば

    小さなバイキング ビッケ(古っ!)位しか思い浮かびませんが

    こちらはリアルな等身大の人間群像劇になります。

    当時の人間達の心情や価値観を投影したキャラクタ達が

    戦を通じて描き出されています。





    今回は新刊11巻が発売されました。

    海賊と言えば【ゴムのヒト】や【ジョニーな船長】など

    有名どころがいてますが

    等身大の人間達の物語ですので謀略や流血など

    血なまぐさい展開が待っています。

    決して【伸びない】し【怪物】も出てきません。

    代わりに屈強なオッサン達が剣や斧振り回してます(笑)

    一時期【時代】の流れから離脱した主人公(トルフィンと言います)が

    また大きな渦の中に巻き込まれていくような…

    そんな激動の予感を感じさせる巻になっていました。






    ただこのマンガひとつ問題点があって月刊誌での連載みたいで

    年に1巻位のペースでしか更新されません。

    連載が始まって数年経ってると思うのですがいつ完結するのやら…

    既刊物ではない現在進行形の連載物は

    見る方も表現する方もお互い長くお付き合いしないと

    いけない宿命ですね。

    年末位には最新刊見れるかなぁ〜






    【ウッチャオからのお知らせ】

    バイクウッチャオ!販売について
    http://ucchao.com/sales.php

    販売車両の在庫について

    http://www.goobike.com/shop/client_8700195/zaiko.html


    当店までの道案内について
    http://ucchao.com/map.php




    =========お知らせ=========

    ★バイク買うならアウトレットバイク販売ウッチャオ!
    http://www.goobike.com/shop/client_8700195/zaiko.html

    ★バイクを売る時に必要なものは…?
    http://ucchao.com/preparation.php

    ★放置バイクでお困りになっていませんか?

    (路上やマンションなどの放置車両の処分について)
    http://ucchao.com/syobun_faq.php

    今ワタクシのイチオシマンガ(四月は君の嘘)

    • 2011.09.25 Sunday
    • 07:17
    またバイクと全く関係ありませんが…

    ワタクシが今一番注目しているマンガでございます。

    新川直司さん原作の【四月は君の嘘】と言うマンガです。





    クラシック音楽を軸に恋愛や学園生活などの青春物でございます。

    ワタクシの中では音楽は【動的】なものでなく

    どちらかと言えば【静的】なものなのですが、

    ここで描かれている音楽は【動的】な

    躍動感のある表現で描かれております。





    心に傷を負った主人公と自己中だけど一生懸命に

    表現しようとしているヒロイン(?)とが織りなす

    不思議な余韻があるマンガでございます。




    まだ1巻が出たところですが今後の展開が気になります。

    マンガであろうと音楽であろうと自分の表現したいものを

    体現できる人が羨ましくもあり妬ましくもあり…

    自分は体現できずに脱落したほうですので

    常日頃から【表現者】達には感心させられます。




    画力のあるイラストと軽妙なセリフ回しに

    今後大きく【化ける】気がするマンガです。

    ※偉そうでスミマセン!ただのマンガ好きの戯言ですのでお聞き流しを…




    =========お知らせ=========

    ★バイク買うならアウトレットバイク販売ウッチャオ!
    http://www.goobike.com/shop/client_8700195/zaiko.html

    ★バイクを売る時に必要なものは…?
    http://ucchao.com/preparation.php

    ★放置バイクでお困りになっていませんか?

    (路上やマンションなどの放置車両の処分について)
    http://ucchao.com/syobun_faq.php


    今こそ司馬遼太郎【この国のかたち】

    • 2011.06.05 Sunday
    • 07:51

    ワタクシの個人的な趣味ですが、司馬遼太郎さんの本が大好きです。

    こんなにも影響を受けた作家さんは他にいません。

    物事の本質を見抜くチカラは今の日本に必要ではないでしょうか?

    そんな好きな作家さんの【この国のかたち】と言う本を読み返しています。

    過去から現在まであらゆる日本を検証することで

    見えてくるもの浮き彫りになるもの色々あるかと思うのです。

    世界的に見ても今の日本政府は信頼や期待に応えるに値しないことが

    囁かれています。



    こんな時に大事なのは個々のチカラではないでしょうか?

    個々の知識や経験をどう生かせるか?を考えた方が良い…

    そんな風に思ってるのです。

    なぜって政治家・政治屋の政争で経済も政も動いていないので…

    個人のチカラに頼るしかないですよね?

    何ができるか分かりませんが、考えないより考える方が良いですよね?




    知識は明日の糧になる…




    そんな事を思いながら偉大な先人が遺してくれた作品を

    改めて読み返しております。



    まぁこんな理屈抜きで作品は面白いですよ!

    ハルシオン・ランチ 〜沙村広明〜

    • 2010.09.05 Sunday
    • 19:03

    まぁなんて言うんですかね〜





    自分で言うのも何なんですが…





    マニアックな選択だと思うんですけどね。











    ハイ!おススメマンガです!






    タイトルは





    ハルシオン・ランチ



















    ワタクシの好きな作家さんです。








    もちゅもちゅもちゅもちゅもちゅもちゅもちゅもちゅもちゅもちゅもちゅもちゅもちゅもちゅもちゅもちゅもちゅもちゅもちゅもちゅもちゅもちゅもちゅもちゅもちゅもちゅもちゅもちゅもちゅもちゅもちゅもちゅもちゅもちゅもちゅもちゅもちゅもちゅもちゅもちゅもちゅもちゅもちゅもちゅもちゅもちゅもちゅもちゅもちゅもちゅもちゅもちゅもちゅもちゅもちゅもちゅもちゅもちゅもちゅもちゅもちゅもちゅもちゅもちゅもちゅもちゅもちゅもちゅもちゅもちゅもちゅもちゅもちゅもちゅもちゅもちゅもちゅもちゅもちゅもちゅもちゅもちゅもちゅもちゅもちゅもちゅもちゅもちゅもちゅもちゅもちゅもちゅもちゅもちゅもちゅもちゅもちゅもちゅもちゅもちゅもちゅもちゅもちゅもちゅ










    って言う感じのマンガです。









    まぁ読んで頂ければネタが分かります。。。




















    好きなら買おう!







    そうでないなら…






    何とかして読んで!

    また買っちゃった!

    • 2010.08.18 Wednesday
    • 20:42




    人知れず

    東京お侍ランド

    2巻が出ておりました!






    え?


    こんなマンガしらないって?


    読んでみなよー!


    オモロイから〜

    目からウロコです!もしドラ!!

    • 2010.06.17 Thursday
    • 15:06
    JUGEMテーマ:オススメの本




     昨日、査定の帰りに少し本屋さんに寄り道…



    前から気になってた【もしドラ】を購入しました。


    え?「なんやのー?もしドラって?もしもドラえもんになったらって本??」






    違います。



    もしも高校野球の女子マネージャーがドラッカーのマネジメントを読んだら


    と言う恐ろしく長いタイトルの本です。


    原作者さんは岩崎夏海さんと言う方です。






    前評判と言うか巷のウワサでは


    割と評判が良く


    気になってたんですよー。





    そこで買って数ページ読んでいくと…



    ………………………



    ……………



    …………………



    …………!




    !!!







    面白い!!









    ちなみにドラッカーっていうのは経営学者さんの名前です。



    経営書のマネジメントっていう本を


    マネージャーという意味も良くわかっていない女子高生が


    女子マネージャーになるから、何か参考になる本はないかなと


    探した結果、「マネジメント」と「マネージャー」の意味違いで


    買ってしまうところから、この物語は進みます。







    とにかく!こんなに分かりやすく引き込まれる経営書が


    今まであったでしょうか!


    いいえ!ないのです!あったかも知れませんが


    ワタクシには、これが初めての衝撃でございました!




    難しい難解な専門用語が羅列されていたり


    例え話が身近でなくて


    ワタクシの小さな


    本当に小さなオツムでは


    「わからんわぁ」となる本ばかりでございました。


    今までは!






    けどこの本には、それがない!



    3時間で一気に読み終えてしましました!



    こんなにすごい!と思ったのは



    司馬遼太郎さんの本を読んで以来でした。








    経営だけでなく普段の自分や周りの人


    仕事にかんすることや家庭のこと…


    置き換えれば


    きりがないほどに


    あらゆる事に応用できるんです!






    普段、本を読まない人も


    読む人も


    ぜひだまされたと思って読んでください!




    おすすめ!

    PR

    calendar

    S M T W T F S
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31      
    << December 2017 >>

    NAVERまとめ

    selected entries

    categories

    archives

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM